ストーカー被害とその対策-探偵と法の力を借りて-

ストーカー被害とその対策-探偵と法の力を借りて-

ストーカーからの脅迫

Published on 2012年6月22日

ストーカー行為は一歩間違えれば、凶悪事件に発展する可能性もあります。事実、過去にもストーカーがストーキングをしていた相手に対し取り返しのつかないことをやらかしてしまったという事件があります。

近年は増加傾向にあるとこされています。事態が深刻になる前に、早めに対策を練らなければ身に危険が及ぶかもしれません。ストーキングがエスカレートしていくと、「自分と交際しないと殺す」などとして脅迫、強要、恐喝など犯罪に発展する可能性があります。最初の段階としては、あなたが「被害に遭っている」という意識を持つこと、これからスタートします。中には脅迫されているという事実に気づいていないまま過ごしている人もいます。

カルティエ買取といえばこのお店。

「脅迫なの?そうじゃないの?」と被害の線引きで悩んでいる人もいるようです。「これは危ない」と思ったら、すぐに警察に相談をしましょう。しかし、警察も絶対的な証拠がなければなかなか守ってくれません。そのため証拠をしっかり押さえ、警察を「本気」にさせないといけないのです。

新宿の日本酒といえばこのお店。

Filed under:

Switch to our mobile site